今週のアフタースクール(6/7-11)

今週のアフタースクール(6/7-11)

今週になって、急に夏のような日差しが降り注ぐようになりました。子どもたちは、外遊びをしたい日は体操服でアフターに来るようになりました。外ではダンゴムシの活動がさかんなようで、子ども達に大人気です。

さて、今週はシャボン玉づくりのアフターズアクティビティを行いました。市販のシャボン玉液ではなく、洗濯糊と中性洗剤を使って液を作るところから始めました♪ iPadで配分の割合を調べてくれた子がいて、シャボン玉液は無事完成!

針金ハンガーやモールを使って、大小さまざまな輪っかを作り、シャボン玉作りに挑戦です。さあ、できるかな?

大きなシャボン玉作りには苦労しつつも、無事にたくさんのシャボン玉が空に浮かびました♪

スポーツスタッキング大会も行いました。スポーツスタッキングは、カップを決められた形に積み上げてから片づけるまでのタイムを競う競技で、なんと世界大会も開かれています。子どもたちは、iPadで大会の映像を見ながらその早業に見とれつつ、真似して手を動かしてはタイムを計っていました。

なかなか同じようにはいきません…。でも、繰り返し練習しているうちに、着実にタイムは上がっていました!

また、そろばんのプログラムでは、新しい先生のもとで、少し緊張しながらも楽しく頑張りました。

プログラミングでは、チーム対抗でプログラムを作って、スフィロという球形のロボットを動かしました。秒数の設定のために、先生から小数点についても教わりました。

今週も、子ども達は蒸し暑さに負けず、充実した1週間を過ごしました。アフターで植えたアサガオも、水やりをしてくれている子どもたちのおかげで、順調に大きくなっています。