【SPプログラム】ハンバーグを作ろう🍴

【SPプログラム】ハンバーグを作ろう🍴

今月の料理プログラムは、お昼ご飯用のハンバーグを作ります。


参加をした4年生の女の子は、プログラムの始まる前から、

先生のお手伝いをしてくれて、まるで料理番組のアシスタントのようでした!

さぁ、ハンバーグ作り開始。
先生の説明をみんな真剣に聞いています。

まずは玉ねぎを協力して切っていきます。

材料が切れたら、ひき肉と卵を入れて

ねばりが出るまで混ぜていきます。

みんな感触を楽しみながら混ぜていました!

混ぜたら、グループの人数で材料を分けて、形を作っていきます。

ハンバーグを焼いている間に、ソースの計量をし、

キュウリの斜め切りにチャレンジしました。

この、斜め切りが難しく、みんなだんだんと輪切りになってしまいました…笑

ハンバーグが焼けたらそれぞれお皿にのせます。
好みでマヨネーズをかけるなど、自由に配置をしていました。

下の写真は、人の形になっているそうです!

完成!

「いただきます!」


ところが、みんなハンバーグをなかなか食べません。

理由を聞くと、「最後まで楽しみをとっておきたいから!」とのことでした。



自分で作ったお昼ご飯、とても美味しくできました!

夏休みも昼食づくりの料理プログラムを実施予定です。

お楽しみにー!