【SPプログラム】コップホンを作ろう!

【SPプログラム】コップホンを作ろう!

今日は東工大ScienceTechnoのみなさんにお越しいただき、サイエンスプログラムを実施していただきました。

スピーカーを分解する様子を、みんな真剣に見ていました。

音はものがふるえて伝わること、スピーカーはコイルがふるえて音が鳴ること、などを教えていただきました。

音が出る仕組みを学んだら、プラコップから音が鳴るスピーカー「コップホン」を作ります!

コイルを巻いたり、部品を組み立てたり、教えていただきながら、自分たちでコップホンを作ることができました。

完成したコップホンを電子オルゴールにつなげると、しっかりと音が聞こえました!

コップホンからなる音を、面白そうに何度も何度も聞いていました。